求人アスコム

美的センスが問われる理美容系の専門職について

お客さまの肌を美しくケアして心と体にリラクゼーション効果を与える『エステティシャン』。お客様の爪を整えてさまざまなデザインを施す『ネイリスト』。どちらも理美容業界では女性が活躍できる専門職として高い人気を誇っています。
ここでは、エステティシャンとネイリストの2つの仕事内容について詳しくみていきましょう。

  • HOT CONTENTS オススメ記事
  • やりがいと身につくスキルについてやりがいと身につくスキルについて
  • ステップアップと活かせる資格についてステップアップと活かせる資格について
  • 求められる能力・人物とは求められる能力・人物とは

やりがいと身につくスキルについて

エステティシャンは『ボディケア』『フェイシャルケア』『脱毛』などの施術を行い、お客さまの体の悩みを解決してリラックスしてもらう仕事です。
カウンセリングを行い、体質や体の悩み、ふだんのお手入れの仕方などをヒアリングして、お客さまに合ったエステを決定します。エステティシャンの仕事を通して、施術の知識・技術をはじめ、人体の機能に関する正しい知識、美容機器の使用方法や施術用の化粧品の基礎知識などを身につけることができるでしょう。自分の施術でお客さまの肌や体の悩みが解決して『ありがとう』と感謝の言葉をもらったら、この上ないやりがいを感じられるはずです。

ネイリストはお客さまの爪を整えて、美しく装飾を施す仕事です。『ネイルケア』『ネイルアート』『カラーリング』『リペア』『ジェルネイル』などの施術を行います。
お客さまの好みを聞き出して、デザインを決定します。お客さまの大半は、ネイリストと会話をすることを楽しみにしています。ネイリストは、お客さまの様子からしてほしいサービスや望んでいる会話を察しなければならないため、相手の立場に立って適切なサービスができるようになるでしょう。結婚式やデートといった特別の日のためにネイルアートをしに来るお客さまがいます。お客さまの特別な1日に自分の仕事が貢献できれば、大きなやりがいを感じられるでしょう。

ステップアップと活かせる資格について

エステティシャンとネイリストは、理美容業界で活躍するうえで資格が必須の専門職ではありません。しかし、資格を所持していることは顧客獲得の武器となります。
エステティシャンの民間資格では、日本エステティック協会の『認定エステティシャン』が代表的でしょう。エステティシャンになるためには、養成学校やスクールで学んだあと、エステティックサロンなどに正社員として就職するのが一般的です。未経験からでもスタートしやすく、多くのサロンが研修制度を設けて未経験者をアルバイトとして受け入れています。ただし、アルバイトが施術を行うことはほとんどなく、主に正社員のサポートなど、雑務が中心となっています。

実務を通してスキルを身につければ、実力次第で正社員にステップアップすることも可能です。
ネイリストの仕事は無資格でも携わることができますが、資格を所持しているほうが就職に有利になっているのが現状です。
ネイリストとしてトータルな知識・技術が身についていることを証明する『JNECネイリスト技能検定』は、最も歴史が長いメジャーな資格です。3級から1級までの3段階となっていますが、ネイルサロンで即戦力となる資格は2級以上でしょう。ジェルネイルの資格である『JNAジェルネイル技能検定』も、ネイリストが取得するべき必須の資格となりつつあります。実力をつければ、フリーランスや独立開業へとステップアップを図ることも可能です。

求められる能力・人物とは

最新のファッションや体の機能に興味があるなど、美容に対する意識が高いことはエステティシャンに必要な素質です。美容に関する最新情報や新しい知識・技術を貪欲に吸収したいという向上心の高い人はエステティシャンに向いているでしょう。
一見すると、美を追求する華やかな職業というイメージがエステティシャンにはありますが、実際の業務は肉体労働が中心です。マッサージはほぼ一日中立ちっぱなしで行いますし、ときには無愛想なお客さまを相手に会話が弾まず、苦労することもあります。笑顔を絶やさず、喜んでお客さまに奉仕できることがエステティシャンに求められているのです。

ネイリストは、最初はアシスタントからスタートします。給料はベテランのネイリストよりも低くなります。サロンによってはネイルの練習道具を自腹で揃えなければなりません。最初は経済的に苦しくても、プロを目指してこつこつと仕事を続けられる根気強さがネイリストに求められるでしょう。

ネイリストは施術中、長時間椅子に座りっぱなしになるため、腰痛や肩こりに悩まされることが多くなっています。日頃からストレッチを欠かさないなど、自己管理能力が高いことも必要です。ネイルアートは美的センスが問われますので、常に最新のトレンドをチェックしたり、芸術作品を鑑賞したりすることで、感性を磨くことが大切でしょう。

Work List
  1. アルバイト・バイト求人TOP
  2. 美的センスが問われる理美容系の専門職について
▼ 検索条件設定

+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+

+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+